そば処 和定食 かなや

1DSCN2409.jpg

白鳥荘からの帰り道、そば処・和定食かなやでランチをとることにした。

2DSCN2397.jpg

かなやは東北自動車道の村田IC近くにある。
お店はかなり広く、テーブル席の他に小上がりの座席もある。
ちょうどお昼時ということもあり、店内はお客さんで賑わっていて、ほぼ満席の状態。

3DSCN2407.jpg

私は、カレーうどんを注文。(870円)
和風出汁が効いたカレーうどんは大好物。
熱々のうどんで体が温まった。

3DSCN2400.jpg

私の連れは、ミニ天重とミニざるのセット。(1,030円)
ミニざるをミニかけそばに替えてもらう。

3DSCN2403.jpg

連れの母は、天ぷらそばの松を注文。(1,250円)
大きなえび天が2本も入っている。

かなやは、コスパが高くメニューも豊富なので、家族連れに向いていると思う。

かなや
場所 柴田郡村田町大字村田字金谷88-1


スポンサーサイト

チーズシェッド

1DSCN1778.jpg

蔵王高原荘のお風呂から上がるとちょうどお昼。
隣にあるチーズシェッドでランチすることに。
ログハウス風のお店はお洒落な造りとなっている。
1階の座席が一杯だったので2階に案内される。

2DSCN1783.jpg

最初はピザとバスタを注文するつもりだったが、せっかくなのでチーズフォンデュに変更。
値段は1人前1,030円で、注文は2人前以上となっている。

2DSCN1786.jpg

チーズフォンデュはワインかミルクのどちらかを選ぶことができる。
ミルクの方がクリーミーと説明され、食後に運転することもあるのでミルクを選択。
ほどよく熱せられたチーズにパンや野菜などを付けていただく。
チーズの香り・味が抜群によい。

3DSCN1790.jpg

もう1品、チーズハンバーグを注文し、こちらも2人でシェアする。(1,010円)
ハンバーグは肉汁たっぷりで、溶けたチーズがとても合う。

店の雰囲気がよく、料理も美味しくいただいた。
お腹が一杯になり、満足して家路に着いた。

チーズシェッド
場所 刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原251-4
時間 平日10:00~17:00 
    土日祝日 9:30~17:30
※ラストオーダーは30分前まで


Zelkova(ゼルコバ)

1DSCN0262.jpg

旅館大忠の後は、ゼルコバでランチ。
遠刈田温泉から蔵王町役場方面へ向かう途中、道路沿いに案内表示があったので行ってみることにした。

1DSCN0264.jpg

玄関の軒下には、ランチの案内板が立てられている。

2DSCN0259.jpg

店内は明るく、左右にカウンター席がある。
入店時はお客さんで賑わっていた。

2DSCN0237.jpg

私たちが案内されたのは、テーブル席。
こちらの方が落ち着けるのでありがたい。

3DSCN0240.jpg

私は、ビーフシチューを注文。(税別2,000円)
赤ワインでじっくりと煮込んである牛肉がとても美味しい。
シチューの他には、ライス・サラダ・デザート・飲み物が付く。

4DSCN0242.jpg

連れの母親は、仙台牛のみそ焼きを注文。(税別2,300円)
味見させてもらったが、牛がとても柔らかくて美味しい。

5DSCN0246_20170816181417696.jpg

連れは、仙台牛のサービスステーキを注文。(税別2,300円)
こちらの牛肉も絶品。
ステーキの他には、ご飯と味噌汁、サラダ、お新香、もやしとピーマンの炒め物、さらにデザートと飲み物が付く。

7DSCN0249.jpg

すべて完食し、テーブルの上には食器だけが残る。

8DSCN0251.jpg

デザートとして、連れはティラミスを選ぶ。

8DSCN0255.jpg

私と母は、生クリームの入ったケーキを選択。

9DSCN0257.jpg

食後のコーヒーで仕上げ。

ゼルコバは、東日本大震災後に福島から移転してオープンしたお店。
仙台牛にこだわっており、良質の牛肉を味わうことができる。
いつかディナーで、本格的なステーキを食してみたいと思う。

ゼルコバ
場所 蔵王町遠刈田温泉字大枝山7-54
時間 11:30~19:00
定休 火曜日(不定休あり)


蕎壽庵

1DSCN0198.jpg

藤島旅館の後は、蕎壽庵に向かった。
蕎壽庵は、川渡の郵便局から川沿いの道を登って行ったところにある。
所々に案内の幟が立っているので迷わずに行くことができる。
昼の混雑時を過ぎていたので駐車場には余裕がある。
外階段を登って店内に入ると、「天ぷら売り切れ」の表示が掲げられている。
蕎麦があれば問題なしということで入店。

1DSCN0209.jpg

店内にはテーブル席がいくつかある。
空席があったので、すんなりと入店。
窓際の席からは外の景色がよく見え、小鳥も集まるが今日は天気がイマイチ。

2DSCN0203.jpg

私は寒ざらしそばを注文。
そばの風味と甘みが感じられる。

3DSCN0206.jpg

連れと母親は鴨南蛮のかけそばを注文。
温かいたれと冷たいたれでいたたく。
温かいたれはネギの風味があり、甘めで美味しい。

約3年半ぶりに訪れたが、そばはとても美味しかった。
店内には、ミシュランガイドに掲載されたとの表示があった。
昼時に来たら順番待ち覚悟だと思う。

蕎壽庵(きょうじゅあん)
場所 大崎市鳴子温泉沢110-9
時間 11:00~15:00(そばがなくなり次第閉店)

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン

1DSCN9137.jpg

小野川温泉からの帰り道、温泉街からほど近いところにあるウフウフガーデンに寄った。
ウフウフガーデンは、直営農場「山田ガーデンファーム」から届く朝採りの新鮮なたまごを使ったスイーツが食べられるお店。
以前から通るたびに気になっていたが、今回初めてお店に入ることにした。

1DSCN9128.jpg

駐車場が広く、お店の造りはレストラン風。
お店の中に入ると、段ボールに入れられたたまごが山積みになっている。
1箱にたまごが50個ぐらい入っていて、1,000円で売られている。
お店に入るお客さんの多くがこの箱入りのたまごを買っていく。
正面から見て右側にスイーツ売り場があり、左側がカフェになっている。
また、たまご関連の商品やお米なども売られている。

2DSCN9131.jpg

店内は明るくて、お洒落な造りとなっている。
お客さんのほとんどが女性。
窓際のテーブル席に座り、メニューからオーダーしたのは、ウフふわシフォン・季節のフルーツとアイスクリーム添えのドリンクセット。(870円)
ドリンクは冷たい牛乳。

2DSCN9134.jpg

連れは、100%山形県産クレームブリュレのドリンクセット。(870円)
ドリンクは、アイスティーを選択。

シフォンもブリュレも美味しくいただく。
冷たい牛乳は濃厚で味わいがある。
次回は、段ボールのたまごも買ってみようと思う。

米沢の旅シリーズはここで終了。
ダイちゃんと一緒に泊まれる宿が見つかったのが大きな収穫となった。
次回は、小野川温泉を中心に回ってみようと思う。

たまごやのスイーツ&カフェ ウフウフガーデン
場所 米沢市赤芝町1627-1
時間 9:30~17:00
定休 毎週火曜日


プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter