遠刈田温泉 たまや旅館

1DSCN8368.jpg

今日は5月中旬にしては肌寒い陽気。
こんな日は熱いお湯に浸かりたくなる。
そんな訳で、訪問したのは遠刈田温泉のたまや旅館。
前回訪問から約2年半ぶりとなる。

2DSCN8370.jpg

たまや旅館は2階建てのこじんまりとした旅館。
玄関前には、「源泉かけ流し、立ち寄り湯しています」と書かれた大きな垂れ幕が掛っている。

玄関から中に入ると女将さん出てきて対応してくれる。
「浴槽を洗って今お湯を入れているところですが、それでもいいですか?」と女将さん。
「もちろん、いいですとも」と私。
(内心、シメシメ)「一番風呂、しかも独泉・・・」
ウキウキしてお風呂に向かう。

3DSCN8358.jpg

受付から奥に進み暖簾を潜ったところにちょっとした休憩スペースがあり、待ち合わせに利用。
ここには、貴重品ロッカー(100円リターン式)があり、ポットには冷水が用意されている。
コーヒーもあるが、たぶん宿泊者用。

3DSCN8363.jpg

お風呂は右側が女湯、左側が男湯となっている。
女将さんの話しでは、交代制とのこと。

4DSCN8309.jpg

脱衣所は細長い造りになっている。
奥に洗面台があり、ドライヤーが備えられている。
入口のあたりには無料のマッサージ機も設置されている。

5DSCN8311.jpg

浴室に入ると、まさにお湯を満たしている最中。
ちょうど寝湯ができる深さ。

5DSCN8329.jpg

浴槽の床にゴロンとなってしばらく寝湯を楽しみ、その後は半身浴。

5DSCN8321.jpg

湯口からは熱いお湯がドバドバと注がれている。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で中性のお湯。
源泉温度が高いために常時加水されている。
お湯には若干の濁りがあり、匂いは明確な金気臭と出汁のような香り。
塩素消毒あり、となっているが、消毒臭はまったく感じられない。

5DSCN8332.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・シャンプー類完備。
お湯が溜まるまでの間、入念に体と髪を洗い、髭を剃る。

6DSCN8357.jpg

しばらくすると、お湯は満タンになる。
やはり、この方が美しい。

6DSCN8352.jpg

浴槽の縁からは絶えずお湯が溢れ出し、浴室の床の簀の子から下に流れ出している。

やはり、一番風呂は最高!
お湯の鮮度が抜群だった。
たまやのお湯に大満足し、帰りには、隣のはせがわ豆腐店で豆乳ソフトを買って食べた。

たまや旅館
場所 刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町21
料金 600円
時間 10:00~15:00





スポンサーサイト
プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter