金ヶ崎温泉 駒子の湯

aPA200164.jpg

今日は、岩手県金ヶ崎町にある駒子の湯に行ってきた。
場所は、以前紹介した永岡温泉「夢の湯」に近く、永岡温泉からさらに、車で10分ぐらいのところ。
カーナビに住所を入れると、永岡温泉の前を通って行く道を案内される。

aPA200163.jpg

この施設は、(株)金ヶ崎福祉フロンティアが運営しており、斜面のために3段になっている敷地には、上段に介護予防施設「西光荘」、中段に金ヶ崎温泉「駒子の湯」、下段に全天候型施設「和光ドーム」がある。
開館時刻である午前9時を少し過ぎた頃に到着したが、30台は駐められそうな駐車場は、すでに8割程度が埋まっている。

bPA200182.jpg

受付で、入浴料400円を払って入館。
受付では、お土産の販売もしている。

bPA200183.jpg

受付の向かい側にある暖簾をくぐって、さっそくお風呂に向かう。

bPA200173.jpg

脱衣所は、そこそこの広さがあり、鍵付きのロッカーが備えられている。
洗面台には、ドライヤーも2台置かれている。

asetsubi.jpg

浴室に入ると、すでに10名ぐらいの先客がおられ、その後も続々と入ってくる。
上の写真は、駒子の湯の公式HPから借用したもの。

30人以上が入れそうな横長の浴槽が窓際にある。
湯花を取り除くためのネットが掛けられた湯口からは、熱めのお湯が勢いよく注がれている。
溢れたお湯は、窓際の排出口に流れ出す源泉かけながしになっている。

泉質は、ナトリウム-塩化物泉で、色は、少し黄色がかっているが、透明なお湯。
結構しょっぱく、ダシの効いた感じの味。
匂いは、若干の温泉臭、湯口付近では、微かな金属臭が感じられる。
朝の早い時間帯だったので、お湯の鮮度は良好。

シャワー付きの洗い場は、背中合わせに10箇所程度あり、シャンプー類が備えられている。
また、浴室内にはサウナもある。
浴室、脱衣所、その他の施設が清潔で、清掃が行き届いており、気持ちよく過ごすことができる。
お風呂から上がる頃には、20名を越えるお客さんで賑わっていた。
無料で休憩できる大広間や食堂もあるので、この辺りでは、人気の施設なのだと思う。
ただ、自分的には、前に訪れた永岡温泉の方が好み。

朝、来るときには小雨だったが、帰りはかなり本格的な雨となった。
道路脇の木々の葉はまだ紅葉していないが、もう半月ぐらい後に来たら、きっと素晴らしい景色に出会えるのだろうなあ、などと思いながら帰路に着いた。

金ヶ崎温泉 駒子の湯
場所 岩手県胆沢郡金ヶ崎町西根和光544番地1
料金 大人400円 子供200円
時間 9:00~21:00
    受付は20:30まで







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter