羽根沢温泉 共同浴場

aP6010248.jpg

今日は、山形県の羽根沢温泉にある共同浴場に行ってきた。

aP6010243.jpg

国道47号線から国道458号線、県道315号線と乗り継いで行く。
仙台からは、2時間半程度。

羽根沢温泉に到着すると、共同の駐車場があるので、車を停める。
トイレがあるので、お風呂の前に利用。

aP6010241.jpg

駐車場隣の多目的集会場の1階が共同浴場となっている。

bP6010235.jpg

駐車場から川沿いの道を少しだけ歩くと共同浴場の入口。

bP6010226.jpg

暖簾をくぐった瞬間に、「ピンポン、ピンポン」とかなり大きな音がする。
ただ風呂をする人がいないよう、防止策をとっているようだ。
料金箱に200円入れて、ドアを開けて中に入る。

cP6010215.jpg

脱衣所は、棚とベンチだけの簡素な造り。

dP6010216.jpg

浴室は狭く、2~3人サイズの浴槽があるのみ。
入った瞬間に、石油系のアブラ臭、硫黄臭などの混ざった複雑な匂いが感じられる。

dP6010220.jpg

湯口からは熱いお湯が注がれている。
泉質は、含硫黄-ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉で、PH8.4のアルカリ性のお湯。
浴感は、ツルツルスベスベ。
浴室の床や浴槽内も滑るので注意が必要。
色は無色のようだが、若干黒っぽい感じもする。
湯口に付けられたネットを抜けてきた茶色の湯の花が舞っている。

dP6010219.jpg

浴槽から流れ出すお湯で、床は茶色に変色している。
終始貸切状態だったので、ここにゴロンとなってみる。
すると、溢れ出したお湯が背中を流れていき、とても気持ちが良い。
熱めのお湯に浸かっては床にゴロン、これを何度か繰り返す。

朝早く仙台を出発し、朝一を狙っての入湯だったが、良いお湯に巡り合うことができた。
駐車場の周りには、数軒の旅館があり、日帰り入浴できるが、共同湯に満足したのでそのまま帰ることにした。

羽根沢温泉 共同浴場
場所 山形県最上郡鮭川村大字中渡
料金 大人200円 子供100円
時間 8:00~18:00 
    冬期間は8:00~17:00

スポンサーサイト

コメント

こんにちは〜。羽根沢温泉にいかれたのですね。二年前かな行った時は、とにかく熱くて、ヌルヌルして、まったりというわけにはいきませんでしたが、アブラ臭も感知し良かったです。

トトロの木までは行きませんでした。大きくて迫力がありそうですね。

Re: タイトルなし

デビャさんへ

羽根沢温泉共同浴場のお湯のヌルヌル度は最高でした。
湯温は熱めでしたが、出たり入ったりしているうちにだんだん慣れてきたようで、結構長く入っていられました。
ただ、風呂から上がったときには、全身茹で蛸状態になっていました。
次回は駐車場の周りにある数軒の旅館にも行ってみようと思います。

トトロの木は、たまたま看板を見つけて行ってみたのですが、なんか癒される感じがして、良かったですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter