手打ちそば 竜山

aPB090014.jpg

今日は、山形の蔵王温泉に行く途中、手打ちそば竜山で昼食をとった。
この店は、初めて入るお店。
かつて、竜山の湯に入った時に脱衣所にチラシが置いてあり、いつか行ってみようと思っていた。

aPB090004.jpg

場所は、竜山の湯の近くで、西蔵王高原ラインのゲートの手前。
店は県道167号線から坂を下ったところにあるが、入口となる場所には案内板が立てられているので迷わず行くことができる。
お店の中には2間続きの広い座敷があり、座卓が並んでいて、おそらく40名程度入ることができる。

bPB090006.jpg

お店に到着したのは、ちょうど昼の12時。
入ったときには空席があったが、店を出る頃には満席になっていた。
今日は、私と連れと連れの母親の3名。
それぞれ、違った料理を注文。

cPB090011.jpg

まずは、連れが注文した「鶏つけそば」。
冷たいそばを温かいつゆでいただく。
少し味見させてもらったが、つゆは出汁がきいていて美味しいが、少ししょっぱめ。
食後にそば湯で割るとちょうどいい感じ。

cPB090013.jpg

cPB090009.jpg

私が注文したのは、「穴子天もりそば」。
とにかく、天ぷらの量が半端なく、添えてある塩でいただくが、これだけで腹いっぱいになってしまう。
そばは二八で、手打ちらしく太さはバラバラ。
つゆは少ししょっぱめ。

cPB090007.jpg

連れの母が注文した「温かい穴子そば」。
量が多いのでとても食べきれず、穴子はほとんど残してしまう。
お店の方にお願いして、お持ち帰り用のパックを用意してもらう。

cPB090012.jpg

最後に単品で注文した「にしんの甘露煮」。
山椒が効いていてとても美味しい。

山の中腹の自然豊かな場所にある手打ちそば竜山。
この辺りでは紅葉がかなり進み、一部枯れ始めている。
窓からの景色を眺めながら、料理を楽しむことができた。
値段は少し高めだが、ボリュームがあり、3人とも満腹に。
次回は、もう少し控えめに注文しようと思う。

手打ちそば竜山
場所 山形県山形市大字八森96
時間 11:00~15:00
定休 月曜日


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter