遠刈田温泉 旅館源兵衛

aPC130049.jpg

今日は、遠刈田温泉の旅館源兵衛に行ってきた。

aPC130048.jpg

場所は、遠刈田温泉の神の湯のすぐ隣。
平屋のこじんまりした旅館で、建物は比較的新しい。
玄関には、「源兵衛」と書かれた大きな暖簾が掲げられている。

bPC130046.jpg

玄関から中に入ると帳場があり、日帰り入浴料600円を払って入館。
(たぶん)女将さんの対応が丁寧で、お風呂まで案内してくれる。

bPC130044.jpg

暖簾の奥、右側に男湯、左側に女湯がある。
この旅館には露天風呂が1つしかないために、時間帯で男女を入れ替えているようだ。

cPC130010.jpg

cPC130011.jpg

脱衣所は、けっこう広く、ゆったりとした造りになっている。
棚には、大きめの籠が置かれ、洗面台には、ドライヤーが備えられている。

dPC130024.jpg

浴室に入ると、湯気がかなり立っている。
この時期は、湯気で写真の撮影がかなり難しいことがある。
乾いたタオルで、レンズを拭きながらの撮影となる。
浴槽は、横長で10人サイズ。

dPC130017.jpg

dPC130020.jpg

湯口からは、勢いよくお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で、中性のお湯。
無色で、ほぼ透明。
浴槽の底に鉄分を含んだ湯の花が沈殿しており、お湯をかき混ぜると舞い上がる。
匂いは、微石膏臭と微金気臭。
湯温は若干低めだが、ほぼ適温。
源泉は、遠刈田7号泉を使用しており、加水あり。
溢れたお湯は、浴槽の縁から静かに浴室の床に流れ出している。
今日は、終始貸切状態。
お湯の流れるところにゴロンと寝転ぶと、あったかいお湯が背中を流れていき、とても気持ちが良い。

dPC130016.jpg

洗い場は、4箇所あり、シャンプー類が備えられている。
シャワーの出具合も良好。

続いて、露天風呂へ向かう。
浴室にドアがあり、外に出ると露天風呂がある。

ePC130025.jpg

岩造りの浴槽は、4人サイズ。

ePC130029.jpg

ePC130031.jpg

パイプの湯口からは、熱いお湯が注がれている。
泉質は、内湯と同じだが、加水されていないようで、露天風呂の方が、温泉成分が濃い感じがする。
湯温も内湯より高く、ちょうどいい温度。
岩の隙間からは、溢れたお湯が外に排出され、掛け流しになっている。
周りを塀で囲まれているので、眺望は楽しめないが、開放的な気分に浸ることができる。
ただ、浴槽の底にたまった湯の花で、大変滑りやすくなっているので、注意が必要。
静かに入り、中では動かずにじっとしている。

fPC130043.jpg

帰り際に、貸切の家族風呂を覗いてみる。
こちらは宿泊者専用のようだ。
小さな浴槽に、ザーザーとお湯が注がれ、浴槽の縁から溢れ出している。
とってもいい感じのお風呂なので、もし泊まる機会があれば、入ってみたいと思う。

旅館源兵衛は、神の湯の向かい側にあるので、通りがてらに何度か覗いてみたが、いつも車が数台停まっていたので、入らずにいた。
今日は、終始貸切状態で、ラッキーだった。

旅館 源兵衛
場所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町5-1
料金 600円
時間 11:00~14:30



スポンサーサイト

コメント

No title

遠刈田にこんな旅館があったんですね。いつも公衆浴場ばかり気にして気がつきませんでした。遠刈田はお湯が熱くて長湯ができない印象があったんですけど、ここは違うようですね。年末年始は温泉に行かれるのですか?自分は年末恒例の面接があり、その準備をようやくしていました。

Re: No title

kuroさんへ

こちらにもコメントが入っていることに気づかず、返事が遅れてしまいました。
遠刈田温泉は一般に熱いお湯が多いですが、ここは少し温めでした。
他には、少し熱いですが、あづまや、大忠、たまやがお薦めです。
いつか、行ってみてくださいね。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter