そば処 鶴子

aP3010005.jpg

今日は、山形県の鶴子温泉に行ってきた。
温泉の前に、近くにあるそば処鶴子で昼食をとることにした。
初めての店なので、住所をナビに入れて、お店に向かう。

aP3010027.jpg

お店の案内表示がまったくないので、一度は通り過ぎてしまう。
「営業中」の幟のあるところから農家の庭のような道路を少し入り、お店にたどり着く。

aP3010004.jpg

お店は、茅葺き屋根の古民家そのもの。
庭が駐車場になっていて、10台程度停めることができる。
到着したのが昼には少し早い時間だったので、車は2~3台。

bP3010024.jpg

玄関から中に入ると土間がある。
ここで靴を脱いで、部屋にあがる。
子供の頃に田舎のお爺ちゃんの家に行ったときのような懐かしさを感じる。

bP3010013.jpg

店は2間続きで、大小の座卓が10卓程度ある。

cP3010008.jpg

さあ、今日は何を食べようか?
メニューを見ながら考える。

「どぢやま」は、もりそばの並盛り
「おどもり」は、大盛り
「ごしょざん」は、特盛り
メニューのネーミングがおもしろい。
「かもそばセット」は、温かい鴨そばと、もりそば(小)のセット

どぢやま、かもそばセット、にしん、かきあげをそれぞれ1つずつ注文。

cP3010007.jpg

最初に、お通しとして、かぶの漬物ときくらげが運ばれてくる。
きくらげは、和辛子と酢醤油でいただく。
シコシコした食感。

dP3010011.jpg

続いて、にしんの煮付け。
小骨まで食べられるほどよく煮込んである。
甘めの味付け。

dP3010017.jpg

そばは、田舎そばだが、ごわごわしておらず、ほどよいこしがあり、美味しくいただく。
たれは、辛味大根の汁にめんつゆを好みで混ぜる。
かき揚げは、衣が非常に多く、食べていると衣がどんどん落ちる。
温かい鴨そばの鴨を食べきった後に、落ちた衣を入れれば、即席のたぬきそばになる。
これまた、美味。

dP3010021.jpg

鴨そばセット。
温かい鴨そばと冷たいもりそばの両方が楽しめるお得なセット。

dP3010020.jpg

鴨そばの鴨の味がしっかりしていて、とても美味しい。
つゆもそばによく合っている。
美味しいので、最後まで飲みきってしまう。

人気店と聞いていたので、混雑覚悟だったが、今日は時間が早く雨が降っていたこともあり、比較的空いていた。
銀山温泉からも近いので、銀山に行くときに、また寄ってみようと思う。

そば処 鶴子
場所 尾花沢市大字鶴子445
時間 11:00~18:00(売り切れ次第に終了)
定休 第2・4火曜日(祝日の場合は翌日)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter