グルもてコテージSENGAN

aP3090216.jpg

沼尻温泉のんびり館の後は、宿泊地であるグルもてコテージSENGANに向かう。
国道115号線・国道459号線と乗り継ぎ、約30分で到着。

aP3090223.jpg

グルもてコテージSENGANは、ペット可(大型犬もOK)の貸別荘スタイルの宿。
1棟貸切になるので、周囲に気兼ねなく、余暇をエンジョイできる。
夏場は、庭でバーベキューを楽しむこともできるとのこと。

aP3090214.jpg

カーナビにセットするときには、宿からのアドバイスで、裏磐梯浄化センターとし、近くまで来たら、案内表示に従う。
国道459号線沿いに、最初の案内表示がある。
ここから右折して、秋元湖に向かって進む。

aP3090208.jpg

分岐点には、また案内が表示されている。

aP3090220.jpg

宿は全部で5棟あり、手前2棟は新築、奥の3棟は築17年とのこと。
今回宿泊したのは、ペット可の一番奥にある棟。

bP3080162.jpg

玄関から中に入ると、13畳のリビングダイニングがある。
大きなコタツを囲んで食事できるようになっている。

bP3080164.jpg

台所には、必要な電化製品が準備されている。

bP3080165.jpg

大型の冷蔵庫に準備した食材を入れておくことができる。

bP3080166.jpg

ガス台、給湯器、食器、調理器具、洗剤など、至れり尽くせり。
食材と調味料だけ用意すれば、十分に自炊可能。

bP3080184.jpg

シャワー付きのトイレもきれい。

bP3080186.jpg

広いバスルーム。
脱衣所には、洗濯機が置かれている。

1階には、さらに7畳の和室がある。
とっても感心したのは、1階・2階のどの部屋にも、ガス暖房機やエアコン・テレビ、さらに洗面台とシャワールームが付いていること。
親戚や友達と行ったときにも、それぞれのプライバシーがある程度保たれるよう工夫されている。

bP3080187.jpg

到着後すぐのダイちゃん。
初めての場所に、ちょっと戸惑っている。
ここは、犬を連れて行く場合にもケージ等は不要とのこと。
ダイちゃんは、慣れてくると、リビングで自分の家のように寛ぐようになっていった。

cP3080168.jpg

cP3080176.jpg

2階には、こんな感じの部屋が合計4つある。
廊下には、トイレもあるので、便利。

dP3080174.jpg

各部屋にあるシャワールーム。
シャンプー類完備。
大勢で泊まる時には、役立つこと間違いなし。

dP3080189.jpg

晩ご飯は、ホットプレートで焼肉。
ビールで乾杯!
ダイちゃんも、ちょっとだけ参入して、牛肉を頬張る。

dP3080190.jpg

スナップエンドウとレタスとプチトマトのサラダ。
レッドペッパー入のピリ辛オリーブと塩でいただく。

eP3090195.jpg

朝食は、焼き鮭とほうれん草のサラダ、お惣菜など。

fP3090204.jpg

ダイちゃんも大満足。
朝晩の散歩でかなり歩いたが、どこに行っても雪・雪・雪。
除雪された道路しか歩けなかった。
雪がなければ、秋元湖の堤防散策などもできるとのこと。

宿の女将さんは、とっても親切で、こちらの要望などにもすぐに対応してくれた。
近くには、五色沼や桧原湖などがあり、温泉地もたくさんあるので、次回は雪のない時期に行ってみようと思う。

訪問日 2015年3月8日~9日

グルもてコテージSENGAN
場所 北塩原村大字桧原字蛇平原山1074-2530
料金 1泊1人5000円 ペット1000円
    ※シーズンによって異なる


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter