赤倉温泉 旅宿三之亟

aP4250076.jpg

今日の仙台は快晴で、青空が広がり、とっても爽やか。
山形県の最上地方にある赤倉温泉の旅宿三之亟に行ってきた。
赤倉温泉は、宮城県の鳴子から山形県の新庄に向かう途中にある温泉地。
鳴子からは車で30分程度の距離。

aP4250072.jpg

旅宿三之亟は、赤倉温泉の入口にある老舗旅館。
赤倉温泉に来るたびにこの旅館の前を通るが、いつも駐車場は日帰り客の車で一杯になっている。
今日は珍しく1台しか停まっていないので、急遽三之亟に予定を変更。

aP4250001.jpg

現在はスレート葺になっているが、おそらく以前は茅葺き屋根だったと思われる。

aP4250003.jpg

玄関に向かうと、日本秘湯を守る会の提灯がお出迎え。

bP4250065.jpg

照明が絞られていてシックな感じの館内。
さっそく、帳場で受付。

bP4250051.jpg

お風呂は3箇所ある。
帳場から廊下を奥に進んでいくと、途中にひょうたん風呂がある。
到着時、ひょうたん風呂は、女性専用となっている。

bP4250008.jpg

廊下をさらに奥に進むと、分岐点がある。
まっすく進んで階段を下ると、露天風呂がある。
到着時、男性専用となっているが、貸切の表示があり、利用できない。
清掃中なのかもしれない。

bP4250016.jpg

分岐点から右側の廊下を奥まで進むと、天然岩風呂がある。
到着時は、混浴タイムとなっている。
この旅館のひょうたん風呂と露天風呂は、時間帯によって、男性専用・女性専用に割り振られている。
また、名物の岩風呂は、混浴と女性専用に分けられている。

さっそく、岩風呂に向かう。

cP4250023.jpg

cP4250022.jpg

岩風呂の脱衣所は、男女別となっており、階段を下った右側が男性、左側が女性となっている。
棚と籠、洗面台があり、ドライヤーが備えられている。

dP4250024.jpg

岩風呂の浴室には、3つの浴槽がある。
手前が深湯、奥が中湯、さらに階段の上に高湯。
高湯の方には先客さん3名がずっと寛いでいたので、写真は撮れず。

dP4250028.jpg

浴室に入った瞬間に、石膏臭がほのかに感じられる。
泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉で、弱アルカリ性のお湯。
深湯と中湯の間に設けられた湯口からは、両側の浴槽にドバドバとお湯が注がれている。
深湯は、浴槽が深くて、胸ぐらいまでお湯が張られている。
天然の岩をくり抜いて造られた浴槽で、底に凹凸があるので、歩くときには注意が必要。
湯温は少し高め。
中湯の方も、浴槽は深め。
湯温は少し温め。

dP4250049.jpg

浴槽に設けられた切り欠けからは、溢れたお湯が外に流れ出している。
そのお湯が水路のように浴室内を流れる様も見ていて楽しい。

高湯では先客さんたちの話が随分と弾んでいるようだったので、遠慮して入らなかった。
木枠のつけられた浴槽に、高いところにある湯口から打たせ湯のように音をたててお湯が注がれている。

dP4250043.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・シャンプー類が備えられている。
カランのお湯も温泉のようだ。

dP4250047.jpg

男女別の脱衣所からの浴室への入口。
入口のところだけ目隠しがあるが、浴室の中はとても開放的なので、女性の混浴はかなりハードルが高そう。
今日は幸いなことに男性しか入っていなかったので写真も撮れたが、・・・。

eP4250007.jpg

ここからは、連れに撮ってもらったひょうたん風呂の様子。

eP4250055.jpg

eP4250056.jpg

脱衣所はあまり広くないが、洗面台があり、ドライヤーが備えられている。

eP4250061.jpg

ひょうたん型の浴槽は3人サイズ。
湯口からは、ドバドバとお湯が注がれ、浴槽の縁からきれいに掛け流されている。

eP4250058.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・シャンプー類完備。
連れの方は、終始貸切状態だっととのこと。

三之亟では、岩風呂に入れたものの、露天風呂とひょうたん風呂には入ることができなかった。
宿泊すれば、男性も女性も3つのお風呂すべてに入れるので、いつか泊まってみようと思う。
お湯が素晴らしく、お風呂の雰囲気も良かったので、是非実現させてみたい。

赤倉温泉 旅宿三之亟
場所 最上郡 最上町大字富沢884
料金 大人500円 子供300円
時間 10:00~16:00




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter