笹谷温泉 一乃湯

aP5170045.jpg

昨日は、用事があって新潟まで行ったが、その帰りに一乃湯にちょこっと寄ってきた。
一乃湯は、山形自動車道笹谷ICのすぐ近く、宮城県と山形県の県境に近いところにある。
10年以上前に一度訪問したことがあるが、鉄泉の威力に圧倒された記憶がある。

aP5170043.jpg

駐車場は広く、以前は満杯状態のことが多かったが、最近は、閑散としていることが多く、「どうしたのか?」と気になっていた。
日帰り入浴だけでなく、宿泊もできる大きな施設。

bP5170038.jpg

玄関から中に入ると券売機があるので、日帰り入浴券を買って、受付の人に渡す。
日帰り入浴が1000円と高く、ちょっとびっくり!
男女別に分かれた下足入れに靴を入れて、鍵を受付で渡すと、脱衣所のロッカーの同じ番号の鍵が渡される仕組み。

bP5170002.jpg

受付から少し廊下を進み、階段を降りると、お風呂と休憩所がある。

bP5170003.jpg

男女別のお風呂は、以前は日替わりで交代制だったが、現在は不明。

cP5170008.jpg

受付で渡された鍵と同じ番号のロッカーを探して服を脱ぐ。
洗面台にはドライヤーが備えられている。

dP5170022.jpg

内湯には先客さんがいたので、まずは露天風呂に向かう。
露天風呂は、内湯の浴槽の窓のところにあるドアを開けて外に出て、石の階段を下ったところにある。
一部に屋根が架けられているおり、雨や強い日差しを遮ることができる。
とても開放的なので、周囲の木々の緑を眺めながら過ごすことができる。
季節によってはアブが出るようなので注意が必要かも。

dP5170018.jpg

お湯は、洞窟のようなところから出ており、水路を通って浴槽に流れ込んでいる。
岩造りの浴槽は10人以上が入れる広さ。
泉質は不明。
以前は、土色で鉄錆のような強烈な匂いのするお湯が張られていたが、MTであっさりしたお湯に変わっている。
鉄泉が止まってしまったのだろうか?

dP5170013.jpg

加水用のホースからはチョロチョロと水が注がれている。

dP5170019.jpg

露天風呂のすぐ下に小川が流れていて、雰囲気はとてもよい。

eP5170025.jpg

露天風呂を楽しんだ後、内湯に戻る。
内湯には、窓側に10人サイズの浴槽が左右に2つ並んでいる。
左側の浴槽は、以前は鉄錆系のお湯が張られていたが、今は、少し白濁したお湯に変わっている。
以前のお湯の名残で、浴槽の縁が黒く変色している。
肌に擦るとちょっとだけヌルッとした感じの欲感。
特別な匂いは感知されず。

eP5170027.jpg

湯口からは勢いよくお湯が注がれている。
浴槽の縁からは若干のオーバーフローが見られるが、注入量の割に少ないので、循環併用かもしれない。

eP5170026.jpg

右側の浴槽には、おそらく露天風呂と同じ泉質のお湯が張られている。

eP5170028.jpg

湯口の左側にある石段を登ったところにあるドアから露天風呂へ行くことができる。

eP5170024.jpg

浴室内にはミストサウナがあり、サウナを使用するときには、棚から敷物を持っていく。

eP5170023.jpg

洗い場は10箇所程度あり、シャワー・シャンプー類完備。
サウナの後に入る水風呂もある。

fP5170033.jpg

脱衣所から出て少し奥に行くと、食堂がある。
ラーメンや丼物などを食べたり、休憩したりすることができる。

本当に久しぶりの一乃湯だったが、泉質が大きく変わっていて、ちょっとがっかり。
以前の鉄泉が復活したら、また行ってみようと思う。

笹谷温泉 一乃湯
場所 柴田郡川崎町今宿スド15-3
料金 大人1000円 子供500円
時間 9:00~17:00

スポンサーサイト

コメント

No title

ご無沙汰してます。久しぶりに温泉へ。大雨の中、一乃湯さんへ行ってみました。新緑の柔らかい緑色を眺めつつの露天は最高でした。室内の風呂は茶色のお湯がドバドバ入ってきており、これが鉄泉のもようでしたよ。まったりできました。

Re: No title

kuroさんへ

お久しぶりです。
一乃湯には以前はよく行きましたが、鉄泉が出ていないようなので、しばらくご無沙汰していました。
茶色のお湯がドバドバですか?
きっと鉄泉が復活したのでしょう。
いつか、確かめるために行ってみようと思います。
貴重な情報をありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter