白布森の館

1DSCN2147.jpg

今日は、山形県の米沢市にある白布森の館に行ってきた。
出発時の仙台は曇り時々小雨の天気。
山形県に入ってからもほぼ同じだったが、白布温泉に到着したときにはかなり大粒の雨模様。
森の館の前にある駐車場から建物までは猛ダッシュ。

1DSCN2149.jpg

白布森の館は、白布温泉の東屋や西屋がある辺りからさらに奥にある、天元台スキー場に行く途中にある。
日曜日ということもあって駐車場はほぼ満杯。

2DSCN2137.jpg

玄関から中に入り、受付をする。
入浴料は1人395円という半端な金額となっている。

2DSCN2135.jpg

玄関からお風呂に行く途中には貴重品ロッカー(100円リターン式)がある。

3DSCN2136.jpg

スリッパを脱いで奥に進む。
右側が女湯、正面が男湯、左側には休憩所がある。
休憩所では風呂上りの人達が10名ほど寛いでいる。

3DSCN2126.jpg

脱衣所はそこそこの広さがあり、大きな棚が据え付けられている。

3DSCN2125.jpg

洗面所にはドライヤーが備えられている。
ここにも貴重品ロッカー(100円リターン式)があるが、ほとんど鍵が付いていなかった。

4DSCN2124.jpg

浴室には6名程度が入れる広さの三角形の浴槽がある。

4DSCN2115.jpg

湯口からは熱めのお湯が少しずつ注がれている。
泉質は、含硫黄-カルシウム・硫酸塩泉。
湯口に近づいてクンクンするとかすかに硫黄臭と石膏臭が感じられるが、浴槽内ではほとんど感じられない。
白と茶色の大小の湯の花が舞っている。

4DSCN2122.jpg

放流式の掛け流しになっているが、注湯量が少ないのでオーバーフローもわずか。
塩素消毒ありとなっているが、塩素臭は感じられない。

4DSCN2111.jpg

洗い場は4箇所あり、シャワー・カラン・石鹸を備えているが、シャンプーはないので持参する必要がある。

お風呂から上がって外に出ると、あれだけ降っていた雨が止んで日が差していた。
山にかかっていた霧が晴れると、周囲は自然豊かで景色がよく、気持ちの良い風が吹いていた。
行きは、仙台から山形市を経由して白布まで行ったが、帰りは国道13号線で福島まで行って家に戻ってきた。
どちらも約3時間半ぐらいかかり、ちょっと疲れた。

白布森の館
場所 米沢市関湯の入沢3934-18
料金 大人395円 子供150円
時間 9:00~18:00(受付は17:30まで)

スポンサーサイト

コメント

No title

親孝行されましたね。自分が結婚式あげたのがクレセントでして、だから思い入れがあります。洋食も美味しいんですよ。さて、今日自分は小原温泉のいづみやに行きました。よかったです。鎌先温泉は少々ぬるい印象がありまして、小原温泉は温度よし、景色よし、人少なくてよしでした。露天が嬉しい季節になってきましたね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter