小野川温泉 共同浴場 滝の湯

1DSCN3632.jpg

今日は、山形県の米沢市の郊外にある小野川温泉の共同浴場「滝の湯」に行ってきた。
小野川温泉を訪問するのは、約3年半ぶり。
前回は、3つの共同浴場を巡ったが、今日は事情があって滝の湯のみ。

1DSCN3626.jpg

滝の湯は、2015年1月1日にリニューアルし、場所も以前のところから移っている。
以前は共同浴場尼湯の近くにあったが、現在は旅館組合の駐車場の向かい側にある。
到着時、4台程度が停められる滝の湯の駐車場が満杯だったので、旅館組合の駐車場に車を停める。
仙台は晴れていたが、この辺りは雨で、時折強く降っている。
以前は、近くのお店屋さんで入浴券を購入したが、現在は券売機が置かれている。

2DSCN3624.jpg

ドアを開けて中に入ると下足入れがあり、突き当りにはトイレがある。
どれも新しく、内装に木がふんだんに使われていて温もりが感じられる。
トイレは洗浄機能付きの洋式トイレ。

2DSCN3618.jpg

脱衣所は狭く、木製の棚とベンチの他には貴重品ロッカー(100円有料)がある。

2DSCN3612.jpg

券売機で購入した入浴券は、入浴中は棚の上部にあるホルダーに入れておくことになっている。

2DSCN3615.jpg

帰る時には、入浴券を黒い木の箱に入れる。

3DSCN3621.jpg

脱衣所と浴室の間にはカーテンが引かれている。

3DSCN3589.jpg

浴室に入った瞬間に、ふんわりとタマゴ臭が感じられ嬉しくなる。
横長の浴槽は6人程度が入れる広さ。

3DSCN3598.jpg

石造りの湯口からは熱めのお湯が注がれている。
泉質は、含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉で中性のお湯。
無色透明で、浴槽内には大小の白い湯の花が舞っている。

3DSCN3588.jpg

温度計は41℃を指しているが、体感的にはもう少し熱い感じがする。

3DSCN3600.jpg

源泉掛け流しで、浴槽の縁から浴室の床にお湯が溢れ出している。

3DSCN3585.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・カランが設置されている。
以前の滝の湯にはなかったので、これはありがたい。
シャンプー類は置いていないので、体や髪を洗う場合には持参する必要がある。

最初は、先客さんが5~6名入っていたが、出られてからはしばらく独泉。
おそらく、雨が強くなったので入ってこなかったのではないかと思う。
雨が小降りになってまたお客さんが次々と入ってきた。
ここは人気の施設なのだと思う。

共同浴場 滝の湯
場所 米沢市小野川町
料金 250円
時間 9:00~21:30



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter