遠刈田温泉 旅館あづまや

1KC4D0052.jpg

今日の仙台は、晴れているが時々雪が舞う天気で、気温はかなり低い。
こんな日は熱いお湯に浸かりたくなる。
そんなわけで、遠刈田温泉の旅館あづまやに行くことにした。

1KC4D0054.jpg

仙台を出発したときにはほとんど雪は降っていなかったが、遠刈田に着くとチラチラと舞っている。
旅館あづまやを訪問するのは約1年ぶり。
場所は、共同浴場神の湯の隣。

2KC4D0025.jpg

フロントで受付をして、廊下を奥に進む。
途中にいつも待ち合わせに利用しているちょっとした休憩スペースがある。
今日は家にデジカメを忘れてしまい、連れのガラケーで撮影する。
シャッター音があるのと、1枚1枚保存しなければならないのが面倒。
しかも保存に時間がかかる。

2KC4D0026.jpg

廊下をさらに進むと手前に男湯、奥に女湯がある。
いつもなので、おそらく男女は固定制。

3KC4D0045.jpg

脱衣所には、3段の棚に4つずつ籠が置かれている。
洗面台にはドライヤーが1台備えられている。

4KC4D0037.jpg

浴室には8人程度が入れる広さの浴槽がある。
湯気が立っていて浴室内は少し煙っている。

4KC4D0039.jpg

湯口からは、熱いお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で、中性のお湯。
色は少し茶色の混ざった笹緑色で、匂いは金気臭。
湯温は高めだが、加水なしで入れる温度。
おそらく前に入っていたお客さんが加水したのではないかと思う。

4KC4D0040.jpg

放流式の掛け流しになっていて、浴槽の切り欠けからは絶えずお湯が溢れ出している。
お湯の通り道が薄っすらと変色している。

4KC4D0035.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・シャンプー類完備。

今日は最初のうちは先客さんが1名いたが、出られてからは最後まで貸切状態。
熱いお湯に長く浸かったので、お風呂から上がった時には、体全体がピンク色に染まっていた。
旅館から外に出ると、本格的に雪が降っている。
道路にも積もりだしているので、雪がひどくなる前に急いで家に帰った。

旅館あづまや
場所 刈田郡蔵王町遠刈田温泉本町8
料金 500円
時間 11:00~16:30



スポンサーサイト

コメント

No title

偶然ですが、自分も午後から神の湯に行きました。道端から湯気が上がる、あの風景は雪の降る日にぴったりです。あったまりました。

Re: No title

kuroさんへ

神の湯にいらしたんですか。本当に至近距離ですね。
今日のように寒い日は、やっぱり熱いお湯に限りますよね。
風呂から上がって4時間ほど経ちますが、今でも体がポカポカしています。

雪が降ると温泉地の景色はいいですが、行動範囲が狭くなってしまいます。
今の寒波が過ぎて、雪が融けたら、少し遠出しようと思っています。

No title

こんばんは。
私も今日行ってきました。
6日前にも行きましたがいつも11時の一番乗りです。
寒いときはここの熱いお湯が恋しくなるのです。
本当に気持ちのいいお湯ですよね!
遠刈田でいちばんのお気に入りです!

frapapaさんこんばんはー。
寒い時こそ遠刈田みたいな熱湯の出番ですね。実はまだここあづまやさんは未湯です。宿の雰囲気もいい感じなので行ってみたいです。男湯の方が広いようですね。

Re: No title

おんせんたまごさんへ

今回はスタートが遅れてあづまやさんには12時半ごろに着きましたが、確かに11時を目指したいところですね。
一番乗りで新鮮で熱々なお湯が味わえるので、幸せな気分になれます。
このところ寒さが厳しいのでどうしても熱いお湯に浸かりたくなります。
雪があまり降らないようにと祈っています。

Re: タイトルなし

デビャさんへ

あづまやさんは、施設は少し古いですが清掃等が行き届いているので気持ちよく湯あみすることができます。
ご主人のお人柄がよく、いつも「ゆっくりしていってください」と言ってくれます。
女湯に入ったことはありませんが、おそらく男湯よりも小さいのではないかと思います。
熱々で新鮮なお湯が楽しめるお薦めのお宿です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter