台温泉 精華の湯

P62210001.jpg

今日は、台温泉「精華(せいが)の湯」に行ってきた。
場所は、岩手県の花巻温泉からさらに少し奥にある台温泉街の中。
東北自動車道の花巻ICを降りて、県道37号線を花巻温泉の方に進み、花巻温泉を過ぎてさらに5分ほど行ったところ。仙台から、車で2時間ぐらい。

P62210301.jpg

建物は大きくはなく、比較的新しい日帰り専用の施設。

P62210031.jpg

玄関を入ると、券売機があり、500円で入浴券を購入し、テーブルの上の箱に入れる。
無人の帳場には、「お客様との信頼関係で成り立っています」という内容の掲示がされている。
また、「露天風呂はありません」といった丁寧な説明もある。

P62210041.jpg

ロビーには、テーブルが1つあり、貴重品ロッカー(100円リターン式)が設置されている。

P62210231.jpg

ロビーからすぐのところに男湯、廊下の先に女湯がある。

P62210071.jpg

脱衣所は、広くはないが、とても清潔。
洗面台とドライヤーもある。

P62210111.jpg

浴室内には、シャワー付きのカランが5基程度ある。
浴室に入った瞬間に、温泉の匂いではなく、檜の香りに包まれる。

P62210221.jpg

浴室内を眺めると、檜で組まれた立派な天井がある。
窓も大きく、外からの光が十分に入り、とても明るい。
窓からは、庭の木や花を楽しむことができる。

P62210151.jpg

浴槽は2つに分かれ、左側が熱め、右側が温めになっている。
向かって左側に湯口があり、少し熱めのお湯が投入されている。
溢れたお湯は、向かって右側の縁から静かに流れ出している。
源泉の温度が高いために加水されているが、源泉かけながしになっている。

泉質は、含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・ 硫化物泉で、無色。舐めると少し塩味がある。
硫黄臭も若干感じられるが、檜の香りが強いために、負けている。
湯船の中では白っぽくて小さな湯の花が浮遊している。
とっても新鮮なお湯にのんびりと浸かっているだけで、1週間の疲れも吹き飛んでしまう。

入浴後、駐車場に戻ると、一面に檜の香りがする。周りの森には檜が多いのだろう。
台温泉には、安い温泉旅館や自炊の宿が数件あるので、いつか宿泊してみたいと思う。
新鮮な空気と檜の香りを一杯吸い込み、次の目的地に向かった。


台温泉 精華の湯
場所 岩手県花巻市台2-56-1
料金 大人500円 子ども250円
時間 6:00~22:00



スポンサーサイト

コメント

いい季節です

家は庭を畑にしているのですが、夏至直後の今時期は晴れると本当にいい日差し。庭の緑が目に美しいです。キュウリもとれ始めました。暑さもほどほど、風が心地よく、緑が美しい。東北のいい時期ですね。そんな景色に囲まれた温泉,いいですねえ。温めの湯にのんびり浸かってリラックスしたいなあ。

Re: いい季節です

kuroさんへ

東北は、確かに今が一番いい季節かもしれませんね。
露天風呂に浸かりながら眺める木々の緑にも趣があります。
そして、風呂上がりに、爽やかな風にあたると本当に気持ちいいです。
今回訪れた台温泉は、こじんまりしていて、自然豊か。
花巻温泉の奥にあるので目立ちませんが、とってもいいところでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter