赤倉温泉 みどりや旅館

1DSCN7148.jpg

今日は久しぶりに赤倉温泉に行ってきた。
赤倉温泉は、国道47号線で宮城県の鳴子から山形県の新庄へ向かい、県境を越えて15分ほど走ったところにある。
数軒のお宿が温泉街を形成している。

1DSCN7073.jpg

当初は、貸切風呂で有名なしゃくなげ荘を目指した。
専用の駐車場に車を停めて、石段とスロープを登って宿に到着したものの、「日帰り入浴はやってません」とのことで引き返すことに。
いくつかのブログで日帰りの記事を見ていて楽しみにしていたので、残念!

1DSCN7075.jpg

そこで、すぐ近くにあるみどりや旅館に行くことにした。

1DSCN7150.jpg

玄関には赤倉の湯めぐり加盟旅館の看板が出ていたので、ホッと一安心。

2DSCN7144.jpg

玄関から館内に入るが電気が消されていてとっても静か。
帳場にある呼び鈴を鳴らすと、奥から女将さんが出てきて対応してくれる。
「日帰り入浴できますか?」と尋ねると、「どうぞ、お入りください」とのこと。
「車はどこに停めたらいいですか?」と尋ねると、「裏に駐車場があるけど、玄関前でもいいですよ」とありがたいお言葉。
親切丁寧な対応に感謝。

2DSCN7094.jpg

お風呂は帳場のすぐ近くにある。

3DSCN7143.jpg

暖簾の右側にある洗面所の奥が女湯への入口となっている。

3DSCN7095.jpg

男湯はそのまま奥に進んだ右側にある。
男女が交代制かどうかは不明。

3DSCN7138.jpg

脱衣所はいたってシンプルな造り。
洗面台にはドライヤーが備えられている。

4DSCN7107.jpg

浴室に入ると、岩造りの大きな浴槽が目に入ってくる。
10名以上が入れる広さ。

4DSCN7121.jpg

大きな岩の湯口からは熱いお湯が、滝のように数か所から浴槽に注がれている。
また、ホースからもお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉で、PH8.6のアルカリ性のお湯。
無色透明のお湯で、茶色の大きな湯の花がたくさん舞っている。
ただし、劣化した湯の花も浴槽の底に沈んでいて、かき混ぜると大量に舞う。
湯温は低く、湯口付近から離れられない。
しかし、だんだんと湯温が上がっていったので、温度調節中だったのかもしれない。

4DSCN7124.jpg

岩の隙間から浴室の床に大量にオーバーフローしている。
気持ちの良い掛け流し。

4DSCN7117.jpg

洗い場は4箇所あるが、そのうちの2箇所は、清掃用と温度調節用に使用されているので、実際に使えるのは2箇所。
シャワー・シャンプー類完備で、カランからは熱い源泉が出てくる。
フワッとタマゴ臭と石膏臭が感じられる素晴らしいお湯。
浴槽の温度が低いので、シャワーを全開にして頭からかけて全身を暖める。

5DSCN7127.jpg

露天風呂への出入り口は残念ながら封鎖されている。

5DSCN7126.jpg

露天風呂にお湯は張ってあるが、おそらく寒い時期は入れないのだと思う。

みどりや旅館のお風呂はもともと1つだったようで、男女を分けるために仕切ったような造りになっている。
連れが入った方のお風呂は半分ぐらいの大きさだったとのこと。
お湯の温度が低かったことや露天風呂に入れなかったこともあり、いつかもう一度行って確かめてみようと思う。

赤倉温泉 みどりや旅館
場所 最上郡最上町富沢847
料金 大人500円 子供300円
時間 10:00~16:00




スポンサーサイト

コメント

こんばんは〜。
なんと偶然!私も今日赤倉温泉に行きました。私は、いずみ荘を目指したのですが、やってなくて…。振られてがっかりしながら、第一貨物の保養所に行ったら入れました!3回目の訪問で、念願の入湯!満足して帰って…帰らずに今はは初音旅館で湯治中です。

しゃくなげ荘はどうしたんでしょうね。
7年前かな?一度家族で泊まったことがあって、たくさん貸切風呂があって楽しかったんですが。

Re: タイトルなし

デビャさんへ

デビャさんも赤倉温泉に行かれていたのですね。びっくり!です。
第一貨物の保養所に入れてよかったですね。
そして、今は初音旅館で湯治だなんて、羨ましい限りです。

しゃくなげ荘には前から興味があって楽しみにしていたのですが、日帰り入浴をやめたとのことで、残念でした。
貸切風呂の雰囲気が良さそうなので、いつか泊りで行ってみようと思います。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter