レークサイド 山の家

1DSCN7842.jpg

今回の旅行でお世話になったのは、十和田湖畔にあるレークサイド山の家。
昨年のGWにも泊まったので、2回目となる。

1DSCN7840.jpg

ここには、宿泊棟としてA・B・Cの3棟がある。
ペット同宿可なのはB棟とC棟で、どちらもメゾネットタイプの2階建て。
B棟とC棟の造りはほぼ同じで、今回宿泊したのはC棟。
ペットは2階の部屋に入ることは禁じられているが、それ以外は自由に過ごすことができる。

2DSCN7803.jpg

1階にはフローリングのリビングルームがある。
テレビ、暖房機のある快適空間。
窓からは十和田湖がよく見える。
また、アメニティグッズと浴衣、シーツなどが用意されている。

2DSCN7810.jpg

キッチンには、冷蔵庫・ガス台・湯沸かしポット・食器などがあり、食材を持ち込んで自炊することができる。
電子レンジはないが、A棟の食堂と管理棟にあるので、必要なときには借りて使うことができる。
ダイニングは、カウンター式となっている。

2DSCN7793.jpg

2DSCN7792.jpg

お風呂と洗面所とトイレも1階にある。
トイレは、温水シャワー付き。

2DSCN7798.jpg

2階には10畳程度の和室があり、押し入れに布団が用意されている。
こちらにはエアコンと暖房機が設置されている。

1DSCN7843.jpg

宿泊の受付などは管理棟で行う。

3DSCN7845.jpg

管理棟の隣にはドッグランがある。

3DSCN8104.jpg

宿の看板犬のサンタくん12歳。
他の犬が近づくと猛然と吠えるので、ダイちゃんは近くに寄らなかった。

続いて食事編。
と言っても、すべて自炊。

4DSCN7820.jpg

1日目の夕食は、カレーライス・野菜サラダ・ほうれん草の胡麻和え・インゲンのピーナツ和えなど。

4DSCN7828.jpg

ビールと鳳陽の大吟醸で乾杯。
鳳陽は、宮城県富谷市にある内ケ崎酒造の美味しいお酒。

4DSCN8098.jpg

2日目の夕食は、ニンジンシルシル・しめじとえのき茸のソテー・チキンサラダ・豆苗の肉巻き炒めなど。

4DSCN8102.jpg

3日目の朝食にいただいたトマたま炒めが美味。
連れが頑張ったおかげで、3日間とっても美味しい料理をいただくことができた。

最後は、ダイちゃんの散歩編。

5DSCN7858.jpg

山の家の敷地内にある神の滝を眺めている。

5DSCN7864.jpg

水を怖がることもなく、十和田湖に入っていき、水を飲んでいる。

5DSCN7892.jpg

2日目の朝には、奥入瀬渓流を元気に散歩する。

5DSCN8092.jpg

車での移動と散歩に疲れて、長座布団の上で寛いでいる。

昨年に続いて2回目の利用となった山の家。
山と湖に囲まれた自然豊かなお宿。
ダイちゃんも(たぶん)満足。
今回は、カメムシが大量に発生したので、見つけるたびにガムテープで撃退する。
潰さないように捕まえることがポイント。
こちらは大型犬も同宿できる数少ない宿なので、またいつか泊まろうと思う。

宿泊日:2017年5月4日から2泊3日

レークサイド山の家
場所 秋田県角郡小坂町十和田湖銀山1-7
料金 1泊1人4,500円×2+コテージ2,000円+ダイちゃん1,000円で、12,000円



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter