温湯共同浴場 鶴の湯

1DSCN8063.jpg

三浦屋旅館を出た後、すぐ近くにある共同浴場鶴の湯に向かう。
鶴の湯は、今回の旅では絶対に外せない場所。

2DSCN8065.jpg

券売機で入浴券を購入して受付の人に渡す。

3DSCN8090.jpg

平成13年に改築された建物はまだ新しくて、とてもきれい。
ロビー付近もゆったりとしていて、共同浴場のイメージとはちょっと違う。

3DSCN8080.jpg

脱衣所はゆったりとした造りになっている。

3DSCN8079.jpg

洗面台の隣には、貴重品ロッカー(100円リターン式)がある。

4DSCN8070.jpg

浴室には浴槽が2つある。
手前の浴槽は10人以上が入れる広さで、奥の浴槽はその半分ぐらいの広さ。

4DSCN8072.jpg

大きい方の浴槽の湯口からは少し熱めのお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム-塩化物泉。
湯温は適温。

4DSCN8074.jpg

小さい方の浴槽の湯口からは熱いお湯が注がれている。
湯温は高めだが、温泉成分はより濃厚な感じがする。
色は少し緑がかって見える。

5DSCN8073.jpg

浴槽の縁からは大量にお湯が溢れ出している。

洗い場は20箇所程度あり、シャワー付きのカランが設置されている。
シャンプー類はないので、持参する必要がある。

GW中ということもあり、ひっきりなしにお客さんが入ってきた。
お湯は素晴らしいが、少し疲れ気味。
次回は朝一を狙ってみようと思う。

訪問日:2017年5月5日

温湯温泉共同浴場 鶴の湯
場所 黒石市温湯鶴泉79
料金 250円
時間 4:00~22:00


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter