月山志津温泉 旅館仙台屋

1DSCN8657.jpg

加茂水族館の後は、金太郎寿司新斎店でランチ。
金太郎寿司は鶴岡市内に2軒のお店があり、鶴岡方面に行った際にはよく寄っている。
回転ずしながら近海物の新鮮なネタを味わうことができる。

お腹を満たした後には、月山志津温泉に向かう。
月山志津温泉は、月山スキー場に行く途中にある。
月山山麓にある五色沼の周辺に数軒のお宿が立ち並び、小さな温泉街を形成している。
今日はその中から旅館仙台屋を訪問。

1DSCN8660.jpg

仙台屋は、五色沼の近くにある。
手前にある2階建ての新館と奥にある3階建ての本館の2棟からなる。

2DSCN8654.jpg

駐車場に車を停めて、新館の玄関から中に入り、フロントで受付をする。
到着時、フロントにはだれもいなかったので、テーブルの上にあるインターフォンを鳴らしてみると、「今行きますのでお待ちください」と返ってきた。
女将さんが仕事の手をとめてフロントに駆けつけて対応してくれる。
とても感じがいい。

3DSCN8607.jpg

お風呂は本館1階にあるので、フロントから廊下を奥にどんどん進んでいく。
途中には、月山和紙で作られたランプがいくつかあり、落ち着いた雰囲気が感じられる。

3DSCN8609.jpg

脱衣所はきれいに整頓されていて気持ちよく利用することができる。
洗面台にはドライヤーが備えられている。

3DSCN8639.jpg

脱衣所には、貴重品ボックス、トイレ、水飲み場(山の水道水)がある。
入浴後に山の水道水を飲んでみたが、冷たくてとても美味しい。

4DSCN8615.jpg

浴室には、5人程度が入れる広さの木枠が施された浴槽がある。

4DSCN8622.jpg

湯口からは熱めのお湯が注がれている。
泉質は、ナトリウム-塩化物泉で、ほぼ中性のお湯。

4DSCN8629.jpg

湯使いは、加温あり・加水あり・循環あり・消毒ありとなっているが、一部掛け流しも行われているようだ。
お湯に浸かると、木枠の隙間からお湯が流れ出している。
お湯自体の鮮度に問題はなく、塩素臭もまったく感じられない。

4DSCN8619.jpg

洗い場は3箇所あり、シャワー・シャンプー類完備。

5DSCN8603.jpg

入浴後に、フロント前の囲炉裏端ロビーで連れを待っていると、スキーを終えた人たちが宿に戻ってきた。
皆さん、この後一風呂浴びるようだ。

仙台屋は、落ち着きがあって雰囲気のいいお宿だった。
月山志津温泉には日帰り入浴できるお宿がいくつかあるので、いつかまた行ってみようと思う。

旅館仙台屋
場所 西村山郡西川町志津22
料金 500円
時間 要確認
電話 0237-75-2218


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter