遠刈田温泉 壽の湯

KC3Z03801.jpg

今日は、午後から用事があるため、朝一番で遠刈田温泉「壽の湯」に行ってきた。
場所は、宮城県刈田郡蔵王町の遠刈田温泉街の中にある。

KC3Z03791.jpg

仙台からは、東北自動車道村田IC経由で行くか、国道286号線から川崎町・すずらん峠経由で行くかだと思うが、今日は朝早い時間だったので、すずらん峠経由で行った。
朝の4:15に自宅を出発し、泉PAのETC専用ゲートから東北自動車道に入り、仙台南ICで降りて、国道286号線を山形方面に向かい、途中釜房湖を過ぎたところで左折して県道47号線に入り、そのまますずらん峠を越えて遠刈田温泉を目指した。
道路がすいていたので5:00ジャストに駐車場に到着。

KC3Z03831.jpg

駐車場に着いたときには、ちょうど暖簾を出しているところだたった。
駐車している車は、1台。お風呂の前で待っている人は2~3人。
ここに来る前に、同じ遠刈田にある共同浴場「神の湯」の様子を見てきたが、こちらはすでに20名近い人が並んで待っていた。

KC3Z03751.jpg

早速、入浴料300円を番台で払って入場。

KC3Z03721.jpg

脱衣所は、かなり広く、大きな棚が設置されている。

KC3Z03711.jpg

洗面所には、ドライヤーが設置されており、貴重品ロッカー(100円リターン式)もある。
施設は新しくはないが、清掃がゆき届いていて清潔。

KC3Z03731.jpg

いつもならデジカメで写真をとるところだが、今日はデジカメを忘れてしまい、携帯電話で写真を撮っていたが、次々に入浴客が入ってきたこともあり、浴室内の写真は控えた。
湯船は、10名以上が入れる大きめのもので、湯船中央壁側にある湯口からは勢いよくお湯が投入され、溢れたお湯はそのまま湯船の縁から流れ出ている。
お湯は、すこし茶色に濁ったお湯で、入浴後は肌がツルツルになる。
湯温はかなり高く、十分掛け湯をしてから入るが、長湯はできない。
ただ、以前よりは少し入りやすい温度になっていたように感じる。

今朝来ていたお客さんは、皆さん地元の方で、顔なじみのようだった。
だれもが「おはようございます」の挨拶を交わしており、自分もそれに倣った。
外は小雨まじりの曇り空だが、とても爽やかな気分で風呂から上がった。

近くにある「神の湯」はいつ来ても混んでいるので、ゆったりとお湯に浸かるには、「壽の湯」の方がいいかもしれない。

遠刈田温泉 壽の湯
場所 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町34
料金 300円
時間 5:00~8:00(受付終了は7:30)
    9:30~22:00(受付終了は21:30)

スポンサーサイト

コメント

No title

frapapaさん、いつも早起きされて温泉へ行かれるのですね!
しかし、朝5:00にもう並んでいる人がいるのですか・・・
ちょっとビックリしてしまいました^^;

Re: No title

右肩さんへ

どうも、ここ10年来、早寝早起きの習慣が身に付いてしまい、いつも朝5時には目覚めてしまいます。
特に、土日は早く、4時頃にはもう起きています。
ただ、これが温泉巡りにはとっても良いようで、新鮮な一番風呂に入れることが多いです。
朝5時に温泉に入っているのは、私のような温泉好きもおりますが、ほとんどは地元のお年寄りです。
生活の一部になっているのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter