台ヶ森温泉 山野川旅館

P70612041.jpg

今日は、台ヶ森温泉の山野川旅館に行ってきた。
場所は、宮城県黒川郡大和町吉田。
仙台からだと、国道457号線で、宮床まで行き、セブンイレブンの次の角を左折して、七ッ森湖に向かう。ここまでは以前紹介した滝ノ原温泉「ちどり荘」と同じ道筋。七ッ森湖まで行ったら、湖の橋を渡り、渡りきったらすぐに左折する。400mほど進むと、JAの直売所があるので、そこを右折して奥まで進むと突き当たりになるので、そこを左折してすぐのところ。
仙台市泉区にある我が家からは、車で30分程度。

P70612001.jpg

かわいい猫が数匹おり、気が向くと出迎えてくれる。

P70612021.jpg

駐車場は10台程度。
今日は、宿泊客が多いのか、満車状態だった。

P70611951.jpg

玄関を入ると左手に受付があり、入浴料500円を払って入館する。
途中、鍵付きのロッカー(無料)があるので利用。
廊下を進み、ロッカーのあるところを左に曲がると奥に浴室がある。

P70611871.jpg

室内は清掃が行き届いており、清潔感がある。
右の暖簾の先が男湯、左が女湯になっている。

P70611911.jpg

いつもだと、ほぼ貸切状態のことが多いが、今日の男湯は混んでおり、連れに頼んで女湯を撮影した。
写真で見たところ、男女の違いはあまりないようだ。
脱衣所は、広くはないが、洗面所とドライヤー、扇風機が備えられている。

P70611921.jpg

洗い場にはシャワー付きのカラン3基とシャンプー類が置かれている。

P70611931.jpg

湯船は、4人程度が入れる広さ。
泉質は、ナトリウム塩化物泉で、少し青みがかり白濁している。湯温は適温で41℃ぐらい。
源泉温度が低いために、加温・循環だが、消毒臭は感じられなかった。
湯船のところに蛇口があり、それをひねると、お湯が出てくる。
コップがあるので、飲んでみるが、かなりしょっぱい。
ちょうどよい温度なので、つい長湯をしてしまうが、この温泉は発汗作用が強く、風呂から上がってもなかなか汗が引かない。
風呂上がりには、扇風機の前に陣取り、汗が引くまで体を冷やす。
見た目以上に強力な温泉なので、のぼせないよう注意が必要。

猫に見送られて帰路に着いたが、車の中でもまだ汗が出てくる。
今度は、寒い時期に行ってみようと思う。


台ヶ森温泉 山野川旅館
場所 宮城県黒川郡大和町吉田台ヶ森13
料金 500円
時間 9:00~20:00

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter