FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五の宮温泉 五の宮の湯(お宿編)

1DSCN4159.jpg

花岡温泉を出た後、2泊目の宿泊地である鹿角市にある五の宮温泉に向かう。
花岡温泉のある大館市から鹿角市までは約40㎞、1時間ほどで到着。
国道282号線沿いにあるので、十和田方面からの行き帰りにここをよく通るが、訪問するのは初めて。

1DSCN4155.jpg

五の宮の湯は日帰り温泉がメインだが、宿泊もできる施設。
ペット大歓迎、そして大型犬もOKなのが嬉しい。
(青森・秋田・岩手は大型犬が同宿できる宿は少ない)

2DSCN4228.jpg

玄関から中に入りフロントで受付をする。
宿泊料は前払い制となっている。
お風呂や食事についての説明の後、部屋を案内してくれる。

3DSCN4144.jpg

この日泊まった部屋はフロントのすぐ近く。
同じフロアには4部屋程度あるが、他はすべて空室。
よって、貸切状態。
たぶん、大型犬なので配慮してくれたのではないかと思う。

部屋は2間続きの和室。
布団がすでに敷かれている。
温泉巡りと長時間の運転で疲れたので、少しゴロンとなる。

3DSCN4146.jpg

もう一部屋の方には、座卓やお茶のセットが用意されている。

3DSCN4149.jpg

タオル・バスタオル・浴衣・歯ブラシなどが籠に入れられている。

4DSCN4160.jpg

少し休憩した後、早速ダイちゃんと散歩に出かける。
両側を山に囲まれた土地で、近くには川が流れ、時々列車が通る。
自然豊かな景色を眺めながら、1時間ほど散歩して宿に戻る。
玄関には、ペットの足ふき用の水と雑巾が用意されている。

5DSCN4166.jpg

夕食は部屋出しとなっている。
ワゴンで運ばれた料理が所狭しと並べられる。
数種の前菜、刺身、茶碗蒸し、鯛の焼き物、きりたんぽ鍋、八幡平ポークの蒸し焼きなど、食べきれないほどの料理が出される。

5DSCN4170.jpg

山菜の入った天ぷらは塩でいただく。
どれも美味しく、残さずに食べたので満腹。

6DSCN4234.jpg

翌朝、ダイちゃんと土手を歩く。
両側に植えられた花が美しい。

7DSCN4246.jpg

朝食はレストランでいただく。

7DSCN4244.jpg

朝食も美味しくいただく。
温泉たまごをツルンと飲みこむのが好き。

五の宮の湯は、ペット料金はちょっと高いなと思ったが、宿泊料金が安く部屋や料理も満足できる内容だったので、泊まって良かったと思う。
青森に近い場所なので、ここを拠点にして、十和田や弘前方面へ足を伸ばすのもいいなと思った。

訪問日:2018.5.5~5.6

五の宮温泉 五の宮の湯
場所 秋田県鹿角市八幡平永田1-7
料金 1泊2食付 1人9、000円 大型犬 3、240円


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

frapapa

Author:frapapa
宮城・山形・岩手・福島などのお気に入りの温泉や食事処を紹介していきます!温泉好きの人たちの交流の場になればと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。